スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VAPORESSOのcCELLについて雑記

さぁブログ開設一周年でがんがって更新するよ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

でもネタがないから無理やりネタをひねり出すよ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

先日気がついたことなんだけどiStickPICOについてきたMELO3miniのコイル

Atlantisの互換コイルだってことでVAPORESSOのcCELLが使えるんじゃね?と大きさを比較してみたところ

cCELLのほうが1~2ミリ程度大きいだけでほぼ同サイズなんでMELO3miniに突っ込んでみた!(゚∀゚)

まぁ若干長いんでおもらしが不安だったけど特に問題なく使用できております(´▽`)

んでまぁ運用中に気がついたんだがMELO3miniって純正コイルだと結構熱くなるのよ(´・ω・`)

前にも書いたと思うんだけどチェーンしてるとやけどするんじゃないかってぐらいにね(´▽`)

んでもcCELLで運用してたらそこまで熱くならないの(゚∀゚)

結構おすすめです(´▽`)

ただねぇ・・・

cCELLコイル国内で取り扱ってるところが少ないの(´・ω・`)

ざっと調べてみたけど国内のSHOPはほとんど売り切れ(´・ω・`)

そして他のコイルに比べると高いの(´・ω・`)

大体5個セットが2000~2500円(´・ω・`)

他のコイルが大体1500円前後って考えると割高だなぁと(´▽`)




でもね・・・

cCELLコイルって・・・

めっちゃ長持ちするの(゚∀゚)

ガンク臭(?)が出てくるのが普通のコイルより若干遅いかなってぐらいなんだけど

そこでコイルを交換しても捨てちゃダメ!(゚∀゚)

熱湯につけて1~2時間放置するとあら不思議!

コイルが復活します╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

えぇ貧乏なんで少しでも長持ちさせられないか色々試した結果です(´・ω・`)

普通のコイルが大体一週間~10日ぐらいなのに対しcCELLだと洗浄込みで半月~一ヶ月は持ちます(゚∀゚)

そうすると単価自体は高いけど費用対効果はcCELLの方が圧倒的に高いという結果に(´▽`)

流石にRBAの運用コストにはかなわないけどね(´・ω・`)

Atlantis互換コイルが使えるクリアロを使ってるならマジオススメです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

国内で入手が難しいと思われるので頑張って海外通販に手を出してみましょう(゚∀゚)

と妙にステマ臭いネタでお送りしました(´▽`)


以上おしまい(`・ω・´)ゞ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。