スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外通販について

うー・・・天気が悪いーじめじめするー

この季節になると北海道が恋しくなります(´・ω・`)

まぁ熱くなっても恋しくなるんだがなー(゚∀゚)

まぁそんなわけで今日のネタは海外通販です(´▽`)

前振りになんか意味があるのかって?

あるわけ無いじゃん(゚∀゚)

さて・・・VAPEをしばらくやってるとリキッド以外がほぼ海外製品だってことに気がつくと思うんだけど

その関係で海外通販をしたほうが新しい機器を安く手に入れられることが多いです(´▽`)

場合によっては国内のSHOPに並ぶ前にその機器を手に入れることができちゃうこともあります(´▽`)

が・・・殆どの通販サイトが英語です(´・ω・`)

しかもVAPEの用語は独特のものがあり翻訳かけてもわけわかめになることが多々あります(´・ω・`)

「ミーはイングリッシュペラペラだからノープロブレム!」って人なら良いけど英語って聞くだけで拒絶反応が出る人には若干つらいものがあります(´・ω・`)

それでもがんがって海外通販に挑戦するかどうか・・・

メリットとデメリットを考えてみましょう(´▽`)

【メリット】
・最新の機器がいち早く入手できる

・安い

・日本で手に入りにくいものが手に入る

・・・あれ?3つしか思い浮かばない(;・∀・)

まぁいいや次はデメリット(´▽`)

【デメリット】
・何書いてあるかわからない

・送料高い

・オーセンなのかクローンなのかわからない

・胡散臭い

・トラブルがあった時の対応方法がわからない

・到着まで時間がかかる

・円相場で実際に支払う金額が上下する

・・・デメリット多いなぁ(;・∀・)

まぁこんなふうにデメリットも多いけどぢつは貧乏VAPERには強い味方なんです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

ぶっちゃけ海外の通販サイトだと国内のSHOPの価格の2~3割引・・・物によっては半額以下なんてのがざらにあります(´▽`)

オーセンかクローンかわからないってのもMODやアトマを避ければ問題ありません╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

ようは消耗品を海外で買えば良いのです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

特においらはクリアロメインで使ってるんでコイルの消耗が馬鹿になりません(´▽`)

しかもCCELLは国内の取り扱いが少ないです(´・ω・`)

あってもカンタルばっかりです(´・ω・`)

なんで時間はかかるけど海外通販で取り寄せております(´▽`)

大体到着まで一週間から二週間程度見ておけば到着します(´▽`)
(購入金額が少ないと遅くなる場合もあるしEMSとか追加の送料払うことで早く届く場合もあり)

送料に関してもFT(fasttech)とかSM(sourcemore)とか3F(3fvape)辺りは基本送料無料です(´▽`)

まぁ・・・若干胡散臭くはあるけど今のところおいらは問題起きてません(´▽`)

まぁそんなわけでコストを抑えるためには海外通販って手もあるよーってネタでした(´▽`)

通販の方法?「VAPE 海外通販」でググれば出てくるんじゃね?(゚σ ゚)ホジホジ

人様に教えられるほど使いこなしておりませんので(゚∀゚)

ってことでおしまい(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
モチベーション維持のために押してくださいm(__)m

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。