gloの会社BAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)についてあれこれ

さて先日BAT社の電子タバコgloが仙台市民限定で販売されたわけなんですが・・・

ぶっちゃけ市外から湧いてきた転売厨のお陰で購入できてない市民がいっぱい居ます(´▽`)

まぁその御蔭で直営のgloストアの開店でトラブルがあったようなんですがそれはどうでもいいです(´▽`)

じゃぁなんでこんなタイトルなのかというと今回のgloの発売でBAT社の対応がどれだけ適当なのかってことをネタに書いてみようかなと(´▽`)

まず最初は先日のネタで書いたけど体験ブースの開店(?)時間の問題(´▽`)

んで・・・翌日の17:00に届いたメールの内容はこちら(´▽`)
メールの内容
まぁ一般的な謝罪メールの内容ですわな(´▽`)

んでまぁ直営SHOPが16日にオープンしたわけなんだが

当日の7:30から予約券の配布とか・・・全く聞いておりませんが?(´▽`)

販売台数も96個とか聞いてませんが?(´▽`)

実は前日に問い合わせ窓口でどのくらいの台数なのかとか予約があるのかとか確認の電話入れました

予約はありません販売台数もわかりません

って解答でしたよ?前日に?(´▽`)

んで当日の朝8時前に行ってみたら販売台数制限+予約券ってどういうこと?なに?客バカにしてる?問い合わせ窓口で嘘教えてから買ってるの?(´▽`)

当然納得いかないんでgloストアの前にいたスタッフに責任者呼んでもらって確認しましたよ(´▽`)

前日の夜19:00頃に決まってメール登録してある方のお伝えしたとのこと

はぁ?体験ブースの時間変更以外のメール一切来てませんが?

やっぱ客のこと馬鹿にしてるでしょ?(´▽`)

とりあえず適当なこと言っとけばごまかせると思ってるでしょ?(´▽`)

まぁ数決まってるのごねてもしょうがないからまぁそれは良いや(´▽`)

gloの公式サイトの内容見るのに登録が必要なんだけど免許がないと登録できないんだけど問い合わせ窓口で聞いたらgloストアで登録できるんでそちらでお願いしますって言われてたんで購入じゃなくってその登録だけしに来てもいいかって確認したんだよねさっきの責任者の人に(´▽`)

そしたら問題ありませんお待ちしておりますと・・・

んでまぁ色々時間つぶして昼頃行ったわけなんですよ・・・

んで入り口で予約権をお持ちの方以外は入れませんと・・・

なに?BATは責任者も平気で嘘つくの?

上の事情話して登録だけ出来るって言われてわざわざ時間つぶして来たのにこの対応ですよ(´▽`)

もうね・・・客舐めてるだろ

えぇもうブチ切れましたよ(´▽`)

でも入り口で人を捌いてた人BATの社員さんじゃないんだって(´▽`)

じゃぁ問い詰めてもしょうがないよね(´▽`)

ってことで再び問い合わせ窓口に電話(´▽`)

そして電話繋がって最初に確認したのは下請けのコルセンなのかBAT直のコルセンなのかってことです(゚∀゚)

下請けだったら詰めてもしょうがないからね(´▽`)

直のコルセンだとのことなんで心置きなくクレーマーモード発動(゚∀゚)

んで上記内容のことを問い詰めましたよ(´▽`)

まぁ内容は割愛するけど結果として

BATと言う会社は嘘つきです

BATの責任者は責任を取るために存在するわけではありません


とまぁこういう結果になりましたとさ(´▽`)

最初に詰めたオペレーターのおねーちゃん大声出してゴメンネあなたが悪いんじゃないのよ?嘘つきなBATって会社が悪いんだよ

まぁ謝罪をサイトに掲載するって言ってたけどどうなることやら(´▽`)

以上おいらにあったglo販売にまつわるBATとのあれこれでした(´▽`)

あぁそうそう・・・18日の朝7:00頃までgloストアの前にいたBATのおそらく社員だろう人・・・

国分町は繁華街だからと言って空き缶をその辺に放置して行くのはどうかと思いますよ?

BATの社員はそういうレベルの人間何だなぁと思ってみてましたよ

gloストアから離れてるからと言って見られてないと思ったら大間違いですからね




以上おしまい(`・ω・´)ゞ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する